行政書士とは

行政書士ってどんなことをする人なんだろう? という方もいらっしゃると思います。 行政書士とは、「町の法律家」とも呼ばれ、 許認可申請や、契約書作成など、役所に届ける 書類の作成、遺言書などの権利義務関係の書類の作成などを行う 「国家資格者」です。

遺言書を作成したい、離婚協議書を作成したい、会社を作りたいけど どうしたらいいのだろう?などお悩みがありましたら ぜひ専門家である行政書士にご相談下さい。

行政書士には、厳格な守秘義務が課せられておりますので、お客様 の相談内容や契約内容などが、外部に漏れることはありません。 安心してご相談ください。

当事務所では、お客様との信頼関係を第一と考えております。

 プロフィール

兵庫県生まれ。 3歳の時に高砂に来て以来、現在まで高砂在住。 高校は、「行列の出来る法律相談所」に出演していた住田弁護士を先輩にもち、 進学校にしては異色のレイザーラモンHGも輩出した 「加古川東高等学校」を卒業。 その後、「甲南大学」に進学。 大学卒業後メーカーにて事務職を経験。楽しく仕事をするも、女性として一生続けられ、 自分の専門ですと言える仕事に着きたいと資格試験受験を決意。 2011年行政書士試験合格 2012年行政書士井上陽子事務所開業

プロフィール日本行政書士連合会
兵庫県行政書士会
加古川支部所属
行政書士登録番号 12301018号
申請取次ぎ行政書士
出張封印取付作業代行実施者

 代表者挨拶

こんにちは。兵庫県の行政書士事務所「行政書士 井上陽子事務所」代表の井上陽子です。当ホームページをご覧頂きありがとうございます。趣味は、旅行にゴルフにスキーと色々なことをしてきました。地元高砂で開業しておりますが、大学・職場ともに神戸だったので、神戸や大阪にも出向きますので、遠方のお客様もお気軽にご連絡下さい。フットワークは軽くをモットーとしております。地元だけでなく、より多くの方のお困りごとをサポートしていきたいと思っております。

電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ

ページトップへ