名義変更(移転登録)

名義変更とは、売買や相続等で自動車の所有者を変更したい場合に行う手続きです。
手続きを行う場所は、新たに所有者となる方の住所(使用の本拠)を管轄する運輸支局となっております。

必要書類

申請書 OCRシート第1号様式
手数料納付書 登録印紙を添付
自動車検査証
旧所有者の必要なもの ・譲渡証明書(実印を押印)
・印鑑証明(発行されてから3ヶ月以内のもの)
・委任状(実印を押印)
(所有者の住所または氏名が変わっている場合は以下のものも必要)
(個人)
住民票または印鑑証明書
(法人)
印鑑証明書または登記事項証明書
・発行後3ヶ月以内のもの
新所有者の必要なもの ・印鑑証明書(発行後3ヶ月以内のもの)
・委任状(実印を押印)
・自動車保管場所証明書(発行後1ヶ月以内のもの)
(使用の本拠の位置が自動車保管場所証明書適用地域の場合のみ必要
(使用者の住居又は事業所の所在地により、自動車保管場所証明の必要がない地域があります。)
*ただし、新所有者と旧所有者が異なるが場合は、車庫証明書は新所有者のものが必要であり、他に 新所有者の住民票(法人は登記簿謄本(抄本))と印鑑または委任状が必要です。

費用

登録手数料 500円
自動車取得税 かかる場合もあります。
ナンバープレート代 (他見からの転入や番号を変えたい場合)

電話でのお問い合わせ

              メールでのお問い合わせ

ページトップへ